概要

HawkCは、科学技術振興機構研究成果展開事業(先端計測分析技術・機器開発プログラム)の支援により開発された「トモグラフィー電子顕微鏡用ソフトウェア」です。電子顕微鏡トモグラフィーのニーズが多い医療や工業分野への応用のために、透過電子顕微鏡(TEM)によって撮影された画像の三次元再構成、可視化までの一連の処理の自動化、省力化、高速化を実現しています。
現在、科学技術振興機構 研究成果展開事業(先端計測分析技術・機器開発プログラム)の「開発成果の活用・普及促進」に基づき、HawkCの共用開放を推進しています。

sample [kml_flashembed publishmethod="static" fversion="8.0.0" movie="flash/3dmovie.swf" width="300" height="250" targetclass="flashmovie"]

Get Adobe Flash player
[/kml_flashembed]