1. 3Dメッシュビューア
    1. メッシュタブ
      1. 不透明度
      2. 一覧
      3. メッシュの書き出し
    2. フィルタタブ
      1. フィルタをかける
      2. Decimate Pro
        1. 削減
        2. 連続性の保持
        3. 分割
      3. Quadric Decimation
        1. 削減
      4. Quadric Clustering
        1. 自動調整
        2. Xの分割量
        3. Yの分割量
        4. Zの分割量
      5. 反復
      6. 弛緩
      7. 倍率
      8. メッシュの更新
    3. マウス操作
      1. ドラッグ
      2. ホイール上に動かす
      3. ホイールを下に動かす
      4. 右クリックの状態で上にドラッグ
      5. 右クリックの状態で下にドラッグ
      6. Shiftキーを押しながらドラッグ
      7. Ctrlキーを押しながらドラッグ
    4. ショートカットキー
      1. Wキー
      2. Sキー
      3. Fキー
      4. Rキー
      5. Pキー

3Dメッシュビューア


メッシュタブ


3Dメッシュ


不透明度


概要
選択したラベルの輪郭をどの程度透明にして表示するか決めます。

3Dメッシュ

詳細

ラベルの不透明度を、最小0から最大255で指定します。
不透明度は数値を小さくするほど薄く表示されます。

▲top

一覧


概要
ラベルごとに、メッシュの表示・非表示を切り替えます。

3Dメッシュ

▲top

メッシュの書き出し


概要
3Dポリゴンの情報を保存します。

3Dメッシュ

詳細
3Dポリゴンの情報を、wrl, obj, x3dの三つの形式から選んで保存します。
保存したポリゴンは、3D制作ソフトなどを利用して更に編集することができます。

▲top

フィルタタブ


3Dメッシュ

フィルタをかける


概要
Decimation Filterを使用するかどうか選択します。
チェックを外すと、フィルタを使用しない状態になります。

3Dメッシュ

▲top

Decimate Pro


削減


概要
メッシュを削減する程度を指定します。

3Dメッシュ

▲top

連続性の保持


概要
メッシュの連続性を保持します。

3Dメッシュ

詳細
メッシュの連続性を保持することで、例えば、元々面であった場所に穴があいたり、逆に空洞であった場所が塞がったりしないようにします。

▲top

分割


概要
メッシュを分割します。

3Dメッシュ

▲top

Quadric Decimation


削減


概要
メッシュを削減する程度を指定します。

3Dメッシュ

▲top

Quadric Clustering


自動調整


概要
数値を自動的に調整します。

3Dメッシュ

▲top

Xの分割量


概要
Xをいくつの面に分割するかを指定します。
最小20から最大1000まで入力可能です。初期値は100です。

▲top

Yの分割量


概要
Yをいくつの面に分割するかを指定します。
最小20から最大まで入力可能です。初期値は100です。

▲top

Zの分割量


概要
Zをいくつの面に分割するかを指定します。
最小20から最大まで入力可能です。初期値は100です。

▲top

反復


概要
繰り返しの程度を指定します。

3Dメッシュ

▲top

弛緩


概要
弛緩の程度を指定します。

3Dメッシュ

▲top

倍率


概要
メッシュの大きさを調節します。
最小5から最大25までの範囲で指定します。

3Dメッシュ

▲top

メッシュの更新


概要
メッシュのデータを再度読み込みます。

3Dメッシュ

▲top

マウス操作


ドラッグ


概要
3D空間でメッシュを回転させます。

▲top

ホイール上に動かす


概要
3D空間でメッシュが拡大します。

▲top

ホイールを下に動かす


概要
3D空間でメッシュが縮小します。

▲top

右クリックの状態で上にドラッグ


概要
3D空間でメッシュが拡大します。

▲top

右クリックの状態で下にドラッグ


概要
3D空間でメッシュが縮小します。

▲top

Shiftキーを押しながらドラッグ


概要
3D空間でメッシュが平行に移動します。

▲top

Ctrlキーを押しながらドラッグ


概要
3D空間でメッシュが垂直面上で回転します。

▲top

ショートカットキー


Wキー


概要
ワイヤフレームが表示されます。

3Dメッシュ

▲top

Sキー


概要
メッシュが表示されます。

3Dメッシュ

▲top

Fキー


概要
マウスを中心にズームします。

▲top

Rキー


概要
拡大率を元に戻します。

▲top

Pキー


概要
バウンディングボックスが表示されます。

3Dメッシュ

詳細
オブジェクトの上にマウスカーソルを置き、Pを押すと、そのオブジェクトの周りにボックスが表示されます。
オブジェクトが何もない場所にマウスカーソルがある場合は、表示されているボックスが非表示になります。

▲top