1. 画像
    1. リセット
    2. 色調反転
    3. しきい値
    4. WW/WL

画像


イメージ

リセット


概要
画像処理前の状態に戻します。

詳細
画像処理前の状態に戻します。
画像を編集して保存しても、オリジナルの画像に戻します。

▲top

色調反転


概要

画素値を反転させます。

色調反転

詳細
画素値を反転させ、黒い部分を白く、白い部分を黒く表示します。

▲top

しきい値


概要
画像を白黒で2値化させます。

詳細
画像を2値化させ、白か黒かの2色で表示します。
白と黒の割合を調整するだけでなく、2値化した後の画像を更に色調反転させたり、白い部分を元画像のままにしたり、種類を選択することもできます。

・しきい値の種類

2値化

5つの中から、目的に合わせてお選びください。

Binary Threshold … 明るい部分を白、暗い部分を黒で表示。

2値化


Binary Threshold Inverse … 明るい部分を黒、暗い部分を白で表示。

2値化

Threshold Truncate … 明るい部分を、しきい値となる灰色で表示。

2値化


Threshold to Zero … 明るい部分を元の画像、暗い部分を黒で表示。

2値化


Threshold to Zero Inverse … 明るい部分を黒、暗い部分を元の画像で表示。

2値化


・2値化の精度

2値化

最小0から、最大255の間で、2値化の精度を調節してください。


・プレビュー

2値化

2値化の結果は、プレビューに表示されます。
画像の上にあるスライダーを移動させると、スライスを変更することができます。

▲top

WW/WL


概要
画素を線形変換させます。

詳細
画素を線形変換させます。
ウィンドウレベル(中間の明るさ)とウィンドウ幅(表示される画素の範囲)を変更することで、画像の明るさやコントラストを調節します。

wwwl
wwwl


2値化

WW/WLの結果は、プレビューに表示されます。
画像の上にあるスライダーを移動させると、スライスを変更することができます。

▲top